午前中 富士見町のK様にコタツふとんを届けに行きました。

K様は掘り炬燵を大工さんに作ってもらい、それに合うコタツ掛ふとんをご注文いただきました。

サイズを測って220cm×220cmのコタツ掛ふとんをお作りしました。

4eeb6a5e.jpg


もちろん保温力抜群の当店お奨めの綿100%わたを入れました。

行く途中 富士見町の立沢という集落からとても綺麗な富士山が見えました。

66a7a470.jpg


白い雲がかかっていましたが、冬の澄み切った青い空をバックに

いつも見ている八ヶ岳も綺麗ですが

たまに富士山を見ると何故か得をしたような良いことがあるような・・・

そんな感じを受けるのは自分だけでしょうか?

260aaf24.jpg

( 逆光だったので見た目よりも綺麗に撮れませんでした 泣く 残念 )


午後は打直しにふとんの仕立て

こちらはK様と同じ富士見町はG様の掛ふとんに敷ふとん

6a853d46.jpg


手前の内織りの生地はコタツ掛ふとんに使っていた表生地を再利用して作りました。

これは諏訪市の I 様の掛・敷ふとん

d45f3eb2.jpg


羊毛混の敷ふとんの丸洗いも一緒にご注文いただきました。

この敷ふとんは I 様と同じ諏訪市の I 様のふとんです。

95641c24.jpg


化繊綿が多い綿に当店の綿100%わたを入れて打直しをしました。

今日も「年内に間に合いますか?」と問い合わせのお電話をいただきました。

自社工場と自慢の手作りができる当店です。

まだまだ打直しや新しいふとんのご注文をお待ちしております。

年内に間に合うようにお作りいたします。


話は 変わりますが ・・・


朝からチラチラ雪が舞う日になりましたが

午後からは雪はそれ程でもなかったのですが

とにかく寒い ショック 本当に寒い ショック

夕方 工場から裏を見ると・・・

愛犬との散歩が日課の親父さんがあまりの寒さで途中で引き返して来ました。

いや~本当 身にしみる寒さです。