ふとんに何箇所か3本から6本まとめた糸で留めてあるものを”綴じ”と言います。


d7d59333.jpg



この綴じはふとんの中綿が動かないようにするための加工です。



以前はこの綴じを手作業でやっていました。





作業時間の短縮と体の負担を減らすためこちらの機械を入れました。



導入してからもう17年間くらいになります。



大きなテーブルの上にふとんを置いて左右にこのテーブルを動かして





一列が終るとふとんを前後に動かして綴じをします。



立ったままスイッチのレバーを引くだけなので体も疲れません。


5084c37f.jpg



掛ふとんで5分、敷きふとんは1分くらいとアッという間にできあがりです。



以前は腰を屈め片膝を上げての作業で腰痛になったり・・・



コタツふとんのように80箇所以上の場合は20分以上かかっていました。


たまに厚手の敷ふとんで針を折るくらいで、これといった故障も無く


当店の秘密兵器として活躍中です。