今日は原村のM様から頼まれた仕事をしました。

こちらの原村には大きなお宅が多く土蔵造りの立派なお蔵を持っている家も少なくありません。

M様も自宅の離れの2階になんでこんなにあるのショックというくらい大量の古いふとんがありました。

とりあえず掛ふとんが4枚と敷ふとんが7枚に長方形のコタツ掛ふとんを4枚作らせていただくことになりました。

家族の方が皆大きいということで210cmサイズで全て作ることにしました。

最近は180cm以上の方もいらっしゃるので220cmサイズのふとん作ったりもします。

5dba250a.jpg


写真がそのふとんの何枚かです。

奥に写っている機械は口くけのミシンです。ふとんを作る過程で生地を表側に返すのですが、その時に開いている部分を縫い合わせる機械です。昔は針を持ち手縫いでやってましたが20年程前からこちらを使っております。

f5700bc0.jpg


このミシンが調子良く今までこれといった故障も無く、当店のふとん作りに大変貢献してもらってます。